• サイトマップ
HOME > 製品紹介 > 杭・地中工事 > ミルクトレール

ミルクトレール

ミルクトレール

toiawase.jpg


 
特長

セメントミルク回転埋設工法により、既製杭を打込んだ後で 杭頭補強筋を入れるため空間が必要です。 この作業は従来、斫作業を行っており、工期、コスト、騒音、労働力 の問題があります。 これを解消するために改発された商品が『ミルクトレール』です。 既製杭を打込む前に杭頭内部に取り付ければ後は堀削重機で 掘る時に引き上げるだけで空間が確保出来ます。

特長画像
 
 
画像3

 
 


PDFダウンロード

PDFダウンロード
PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAdobe Readerが必要です。

 
お問合わせ
カタログプリント

製品カタログ
Vol.103
(58MB)


製品カタログ
Vol.202
(23MB)


KSクルリン
施工の手引き
(3MB)

PDF形式のデータをご覧いただくには、 アドビシステムズ社のAdobe Reader が必要です。